保険料と家財の目安

アイアルの「愛ある家財保険」>賃貸の方(補償内容/保険料/家財保険の目安)

賃貸の方

ベーシック:平屋建てやマンションの低層階にお住まいの方および「盗難、水災」等のリスクが心配な方に。

エコノミー:マンションの中高層階には少ないリスク「盗難、水災、破壊行為等」に対する補償を省き、「火災・落雷・破裂・爆発、水濡れ、風災・ひょう災・雪災」、「賠償責任」に限定することによって、保険料をお安くしました。

補償内容

補償内容

ベーシック家財保険

エコノミー家財保険

家財の補償条項 家財保険金 火災・落雷・破裂・爆発火災・落雷・破裂・爆発 消火活動による水漏れや破損事故も補償
風災・ひょう災・雪災風災・ひょう災・雪災 台風等の強風によって住宅が破損し、家財に損害が生じたときなど
水漏れ水漏れ 給排水設備や他人の戸室で生じた事故に伴う漏水等による水漏れ
水災水災 台風や豪雨などによる洪水や土砂崩れ等 ×
物体の飛来、衝突等物体の飛来、衝突等 建物外部からの物体の落下、飛来、衝突等 ×
暴力・破壊行為暴力・破壊行為 騒擾および集団行動に伴う破壊行為 ×
盗難盗難 盗難や盗難未遂による損害(警察への届出が必要) ×
費用保険金 自己負担修理費用 上記の事故によって住宅に損害が生じ、自己の費用で修理したとき
盗難ドアロック交換費用 不法侵入があり、自己の費用で交換したとき(警察の届出が必要)
後片づけ残存物清掃費用 上記の事故によって損害を受けた家財の残存物を清掃および運搬したとき
類焼近隣見舞費用 家財等から発生した火災・破裂・爆発によって他人の所有物に損害を与えたとき
宿泊費緊急避難費用 上記の事故によって住宅に損害が生じ、宿泊施設を臨時に使用したとき
賠償の補償条項 家主さんへの賠償責任 火災・爆発等の事故によって借用住宅に損害を与え、その住宅の賃主(家主)に対して法律上の賠償責任を負ったとき
他人への賠償責任 日本国内の日常生活において、他人にケガをさせたり、他人のものを壊したりして法律上の賠償責任を負ったとき

保険料

補償プラン A B C D
家財の保険金額(支払限度額) 300万円 500万円 700万円 900万円
賠償保険金額(自己負担額5,000円) 1,000万円 1,000万円 1,000万円 1,000万円
一時払保険料 ベーシックタイプ 保険期間1年 5,400円 7,000円 8,600円 10,200円
保険期間2年 10,000円 13,000円 16,000円 19,000円
エコノミータイプ
(ネットdeマンション保険)
保険期間1年 4,200円 5,000円 5,800円 6,600円
保険期間2年 7,600円 9,000円 10,400円 11,800円

※上記補償プラン以外のご契約はできません。

ベーシックタイプ  ネットdeマンション保険 パンフレット

ベーシックタイプ ネットdeマンション保険

パンフレット

家財保険金額のめやす

家族構成、世帯主の年齢による標準世帯の家財の新価(再調達価額)です。
なお、貴金属等は含んでいません。

家族構成 1名 2名 3名 4名
世帯主の年齢 ~29歳 300~500万円 400~600万円 400~700万円 500~700万円
30歳代 600~800万円 700~900万円 700~900万円
40歳~ 800万円~ 900万円~ 900万円~
▲ページTOP

商品・ご契約内容のお問合せ TEL:0120-550-378 商品・ご契約内容のお問合せ

TEL:0120-550-378
土日祝日を除く平日:午前9時~午後5時